エアアジア予約方法.net (2014年版)

マイレージがないのでいつもエアアジアを利用しています。
エアアジアの予約方法をイメージしやすいように画像で説明
 

2014年01月17日

格安航空エアアジアの予約方法〜2014年版〜

では、さっそくエアアジア(AirAsia)の予約画面へ


<<エアアジア予約画面>>


上記のリンクをクリックするとコチラのエアアジアの予約画面へ飛びます。☟


airasia01.jpg

まず最初の画面でエアアジアのフライトの検索をします。流れはこんな感じです。

@往復か片道かを選びます。その次に
A出発空港と到着空港を選択、そして
B支払通貨の選択
C往路出発日と往復出発日を決定する。(後の画面でも変更可能)
D大人か小児とその人数を選択、最後に
E検索をクリック


yajirushi.jpg

上の画像画像@〜Eを具体的に解説

airasia02.jpg

この中の国からAの往路出発日と復路出発日を選択。

今回はバンコク出発のドンムアン空港(DMK)から到着空港シンガポール(SIN)を選びました。

yajirushi.jpg

airasia04.jpgairasia03.jpg

左側がBの支払い通過の選択です。日本のクレジットカードで支払うつもりなので日本円(JPY)を選びました。
右側がC往路の出発日と復路出発日を決めるカレンダーです。希望の日付を選びます。
※くれぐれも出発月を間違わないように注意して下さい。

そして最初の画像のE検索をクリックします。

yajirushi.jpg


ご希望の検索結果が表示されました。こちらで復路と往路の日時を選びます。

airasia05.jpg

レギュラー記載された下部(黄色枠)にそれぞれのフライト価格が表示されています。理想のフライト時間と価格を決めます。まれにプロモーションとして多少お安い便も表示されている事もあります。この画面の上段には選ばれた日にち前後の1週間分が表示され、もっと安い価格のがそれぞれの日にちごとに表示。※日にちの変更はここからでも可能です。

また画面右側は予約概要です。空港税および空港使用料が含まれた合計金額が右下に表示されます。

yajirushi.jpg

ご自身が希望する往路と復路の日時と価格を選んだ後、同ページ下段にある
@エアアジアの運送利用条件および運賃規程の承諾確認が求められます。

airasia06.jpg

問題がなければボックスにチェックを入れA続けるをクリックします。承諾されない場合は先に勧めません。

yajirushi.jpg


ご自身の連絡先の詳細を記入します。フォームを埋めて行って下さい。

airasia07.jpg

◆次回のための情報を保存する方はボックスに「チェック」を入れる
◆エアアジアおよびパートナー会社のキャンペーン情報を受け取りたい方は「入会する!」にチェックする。

yajirushi.jpg


次はご搭乗者情報を記載します。
先ほどの「連絡先の詳細」と同じであれば上段の「私が旅行者です!」にチェックを入れると自動で名前が表示され、名前記入を省略する事ができます。後は国籍、生年月日を記載。その下にBIG Shot ID(半角英数字)とありますが記載は必須でないので無視しても結構です

airasia2_1_1.jpg

今度は預ける荷物の重さを指定します。

◆受託手荷物なし
◆20kgまで(1,692円)
◆25kgまで(1,861円)
◆30kgまで(3,383円)
◆40kgまで(6,766円)

※受託手荷物はデフォルトで20kgとなっています。

airasia_nimotsu.JPG

今回は受託手荷物なしを選びました。
通常であればデフォルトで20kgでイイのではないかと思います。

その他、お食事・お飲み物の機内食が必要なら選びます。
またスポーツ用品ある。なしを指定します。スノーボード、自転車、ダイビング、ゴルフ、スキーの機材の事を指します。それぞれの重さによって追加料金が変わって来ます。今回はなしを選択。

最下段に「Inflight Comforts」とありますがデフォルトのままでいいでしょう。

yajirushi.jpg

このページをすべて記入した後、下段にあるゴーインシュア・トラベル・プロテクションを選択します。

デフォルトでは979円になっています。※これは出発地が日本であるエアアジアX・エアアジアジャパンの便に搭乗されるお客を対象にしている為、今回のように海外発(バンコク)でチケットをご購入する方は対象外となるので必ずチェックにを外した方が良いでしょう。無駄に979円払う事になります。

airasia2_3.jpg

チェックを外すと再確認のメッセージ「確認させてください!」とビックリさせますが海外発の方々は「OK」を選択して「続ける」をクリック


yajirushi.jpg


次は座席の指定です。搭乗される予定の機内の座席状況が表示されています。一画面では全てのシートが表示されていない為、右側のスクロールバーを上下に動かしてご確認して下さい。

airasia3_4.jpg
こちらの機内ではシートが31列目まであります。※画像の表示は20列まで
11列目、12列目、そして最後の31列目の座席についてはリクライニング仕様ではありません。

ご自身が希望する席をクリックして選びます。赤色がホットシート、灰色と白色が標準シートになっています。価格は下段を参照してください。選択すると予約済みとなり「人マーク」がシートの上に表示されます。
往路と復路の座席を指定します。

yajirushi.jpg


さて、いよいよ最後の手続き確認・購入画面となります。

お支払い方法を選択される前に便名、日付、時間、目的地および支払い合計金額の再確認をします。

airasia5_1.jpg
yajirushi.jpg


問題がないようであれば、支払い方法を選択します。カードの種類を選び、カード番号、名義人名、カード有効期限、CVV/CID(セキュリティー番号)、カード発行元、カード発行国を記載します。

そして最後にクレジットカードのご請求先の記載します。
※クレジットカードの請求先住所と一致している必要があります。事前に確認しておいた方がイイでしょう。

全て記入後、「支払う」ボタンを押して手続き完了!

airasia7_1.jpg

はい、お疲れまでした。

こちらの画面が表示されたのち、ご登録されたEメールアドレスに予約確認メールが届いているはずです。ご確認下さい。


コチラも参考に☞ <<格安航空エアアジアを最も安く乗る小技テクニック!>>


posted by 東南アジアン野郎 at 01:03| Comment(0) | エアアジア(Airasia) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。